テレビに出ている有名人の副業

歌手はディナーショーで稼げる

テレビに出る有名人は、テレビ以外の仕事を副業として行っていることも多いです。たとえば歌手の場合ですが、会社などのイベントに呼ばれて歌うという仕事があります。また、ディナーショーもよく行われる副業の一つです。ディナーショーとはホテルの宴会場で食事をしながら歌を聴けるという催しで、基本的に歌手の熱狂的なファンが集まるので料金が高く、収入もいいです。大物と呼ばれる歌手だと、クリスマスのイベントとして行うことも多いです。

テレビに出なくなっても地方の営業で稼げるお笑い芸人

お笑い芸人の場合、地方で行われるイベントなどの祭りに参加するというのが、よくある副業です。テレビに出なくなった芸人であっても、有名なギャグを持っていれば、安定して営業に呼ばれてテレビの売れっ子だったときと同じぐらいの収入を得ていることもあります。また、一発屋と呼ばれる芸人で、テレビでの活躍期間が短かった場合でも、一年程度テレビに出ずっぱりであれば収入はかなりのものになるので、そのお金で店を出す人もいます。

テレビ局のアナウンサーは披露宴の司会

テレビ局のアナウンサーにも代表的な副業があります。それは、結婚披露宴の司会です。テレビ局に社員として勤めているのだから、副業は禁止なのではと考えている人も多いですが、アナウンサーに対しては副業を認めているテレビ局もあるのです。ただ、当然ですが、テレビ局のアナウンサーの副業はアナウンス業務がない日、つまり休日にしか行えないものであり、いくらギャラがよくても、アナウンサーの仕事よりも優先してイベントの司会を行うことは許されていません。

山本英俊はフィールズ株式会社の代表取締会長です。活動は多岐に渡り競馬馬の馬主からフィールズグループの円谷プロダクションやヒーローズの取締役も務め糸井重里氏の事務所の取締役まで務める方です。